関ジャニ∞、9月に台湾で初海外公演 初日は全国デビュー記念日

2018年4月28日6時0分  スポーツ報知
  • 初の海外公演が決まった関ジャニ∞の(左から)渋谷すばる、錦戸亮、丸山隆平、安田章大、大倉忠義、村上信五、横山裕。ライブは6人で行う

 人気グループ・関ジャニ∞が、9月22、23日に台湾・台北アリーナで初の海外公演を行うことが27日、発表された。

 主演映画「羊の木」(吉田大八監督)の台湾公開を記念してこの日、台北を訪れた錦戸亮(33)は「台湾の皆さんと一緒に、自分たちも楽しめるようなライブにしたい」と語り、現地ファンを喜ばせた。

 台北公演は7月15日から始まる5大ドームツアーの特別公演として、2日間で3万人の動員を見込む。今月には渋谷すばる(36)の脱退が発表され、同ツアーから6人体制となる。渋谷は「音楽を追求するため海外を拠点に活動したい」と脱退。決意を新たにする気持ちは6人も同じ。大倉忠義(32)は「念願であった初めての海外公演。僕ららしく、おのおのが持っている魅力を存分に発揮できれば」と意気込んだ。

 また台湾公演初日は全国デビュー記念日でもある。04年のデビューから15周年イヤーに突入するタイミング。横山裕(36)は「集大成を台湾のお客さんにぶつける」と新体制の“門出”としては最高の舞台となる。

ジャニーズ

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)