元℃―ute・鈴木愛理、日本武道館公演「絶対成功させる」

2018年5月30日6時0分  スポーツ報知
  • カフェで提供するドリンクを手に笑顔の鈴木愛理(カメラ・小泉 洋樹)

 元℃―uteで歌手の鈴木愛理(24)がインタビューに応じ、7月9日に行う日本武道館公演に向けて意気込みを語った。

 東京・原宿にオープンしたカフェ「AIRI SUZUKI presents #DMAF CAFE」(6月10日まで)。開店の準備中に取材に応じた鈴木の表情はやる気に満ちていた。ハロプロOGとして初の聖地でのライブ。「絶対成功させるという使命感に燃えています」と力を込める。

 昨年6月12日に℃―uteが解散。ソロ歌手として活動するために準備してきた。曲作り、ボイストレーニング…。他のメンバーが仕事をする中「このまま世間に忘れられちゃうのかな」との思いを秘め、正月も事務所のスタジオで歌った。

 そして今年3月、都内で行われたソロ初のライブ。その歌唱力とセクシーさを醸し出すパフォーマンスが話題に。鈴木は「カメレオン歌手としていろいろな引き出しを持ちたい」と明かす。6月6日にデビューアルバム「Do me a favor」を発売する。セクシーさやポップな曲も収録されたオリジナルアルバムだ。

 武道館では全てを出し切るつもりだ。評判が評判を呼び既にチケットは8000枚以上が売れている。「鈴木愛理の全貌が見えたというステージにしたい」。武道館ライブを成功させれば、アリーナ公演、そしてNHK紅白歌合戦…、今後の可能性は無限に広がる。

 鈴木には夢がある。「メンバーがそれぞれ頑張って、いつか矢島や中島が出るドラマや、岡井のバラエティーの主題歌を歌いたい」。いつか道の先でメンバーと“再会”できると信じている。(浦本 将樹)

 ○…カフェでは鈴木がモデルを務める雑誌「Ray」掲載のカットや最近のライブ写真などが数十点掲載。映像では「鈴木ヒストリー」が流れ℃―uteデビュー当時、小学校5年生時代の姿も見ることができる。鈴木自身も期間中、「必ず来ます!」と宣言している。

 ◆鈴木 愛理(すずき・あいり)1994年4月12日、千葉県出身。24歳。2002年6月、ハロプロキッズオーディションに合格。05年6月、℃―ute結成。07年、シングル「桜チラリ」でデビュー。17年6月に解散、ソロ歌手に転身。18年、都内でのコンサートで始動。愛称は「あいりーん」。父はツアー通算8勝プロゴルファーの鈴木亨(52)。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ