「省エネルック」羽田孜元首相死去 現憲法下最短64日間で退陣

チャリティーショーに省エネルックで登場し、歌声を披露する羽田孜元首相(後方は俳優の故・小坂一也さん、1994年)

8月29日 07:00

 元首相の羽田孜(はた・つとむ)さんが28日午前7時6分、老衰のため都内の自宅で死去した。82歳だった。自民党を離れ、新生党の党首だった1994年に連立政権下で第80代首相に就任したが、現憲法下では最短となる64日間の短命政権に終わった。また、半袖スーツの「省エネルック」でも知られた。葬儀・告別式は9月8日午後1時から、東京都港区の青山葬儀所で。喪主は妻・綏子(やすこ)さん。選挙区だった長野県上田市で後日、お別れ会を開く。  続きを読む…

訃報・おくやみ
今日のスポーツ報知(東京版)