「空飛ぶヨット」東大卒内科医、セーリング・川田貴章が“ドクター選手”として描く夢

東大医学部を卒業した川田(右)とロンドン五輪に出場した梶本。異色のコンビが東京五輪出場に挑む(カメラ・矢口 亨)

1月16日 11:00

 東大医学部卒のセーリング・川田貴章(34)=ミキハウス=は、非常勤の腎臓内科医として働きながら競技活動。一時は五輪の夢を諦めたが、昨年から12年ロンドン五輪に出場した梶本和歌子(34)=橋本総業=とタッグを組み、男女混合で乗るナクラ17級に挑戦している。医師として競技資金を集めながら目指す20年東京五輪では、異色の“ドクター選手”として金メダル獲得を狙う。  続きを読む…

  • 1
  • 2
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ