内藤哲也、NJC初戦で散る!…ザック・セイバーJrの新技に屈辱のギブアップ

2018年3月12日0時0分  スポーツ報知
  • 内藤哲也

  ◆新日本プロレス「NEW JAPAN CUP2018」大会 ▽1回戦・時間無制限1本勝負 〇ザック・セイバーJr(22分43秒 オリエンテーリング・ウィズ・ナパーム・デス)内藤哲也●(11日、兵庫・尼崎ベイコム総合体育館、観衆4311人札止め)

 大人気ユニット「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」を率いる内藤哲也(35)が春のシングル戦トーナメント「ニュージャパンカップ」(NJC)1回戦でザック・セイバーJr(30)と対戦。ザックに新技・オリエンテーリング・ウィズ・ナパーム・デスを決められ、屈辱のギブアップ。波乱の初戦負けを喫した。

 セミファイナルでは今年、新日への本格参戦を表明している「ゴールデン☆スター」飯伏幸太(35)=飯伏プロレス研究所=がYOSHI―HASHI(35)を必殺のカミゴェで下した。

 ザックと飯伏は15日の東京・後楽園ホール大会で4強入りをかけ、激突する。

格闘技
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ