【巨人】野上、移籍理由を激白 俺も報知の1面「子供に見せたい」

2017年12月31日7時0分  スポーツ報知
  • FAで巨人入りした野上亮磨投手

 西武からFAで巨人入りした野上亮磨投手(30)が30日、移籍決断の真相を激白した。熱烈なオファーに加え、自身が父になることが決め手だったと初告白。妻で元「モーニング娘。」の石川梨華(32)との間に来春誕生予定の第1子のために戦い抜く決意を示した。

 野上の巨人入り決断には、これまで明かしてこなかった特別な理由があった。今季、西武では自己最多タイ11勝をマーク。一定の地位を築きながら、なぜ伝統球団で一から挑戦することを選択したのか―。

 「巨人では勝っても負けても、新聞などで大きく扱われる。なかなかできない経験だし、チャンスがあるならチャレンジした方がいい。生まれてくる子どもに『俺はこういうことをやってたんだぞ』と、大きくなった時に見せたいと思った。やりがいがある」

 妻・石川梨華の間に来春、第1子が誕生予定。父になる責任と覚悟が心のど真ん中にあった。妻からは「どんな決断でもついていく」と背中を押してもらった。「感謝しかない」。あえて厳しい環境に身を置くことで自らを奮い立たせ、妻と生まれてくる我が子のために戦い抜きたいと思った。

 他球団のオファーも受けたが、巨人の熱いラブコールに心を動かされた。

 「鹿取さん(GM)から『西武のOBとして心配しないで飛び込んでこい』と言われたこともうれしかった」

 巨人と西武、両球団でプレーした大先輩からの言葉も胸に響いた。来季、2ケタ勝利と規定投球回到達を目標に掲げる。

 「注目される球団でプレーすることはなかなかできることではない。覚悟は決めている。優勝に貢献できるように頑張りたい」

 クールな男は熱い思いを胸に秘め、父としての生きざまを、巨人で刻む。(後藤 亮太)

 ◆野上 亮磨(のがみ・りょうま)1987年6月15日、福岡県生まれ。30歳。2005年に神村学園でセンバツ準V。08年、日産自動車からドラフト2位で西武入団。今季は1年間先発ローテを守り、自己最多タイの11勝(10敗)、防御率3.63の成績でリーグ2位に貢献。177センチ、74キロ。右投右打。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ