【巨人】由伸監督「逆転沖縄切符」ある

2018年2月12日6時0分  スポーツ報知
  • 居残り特守で井端コーチ(右)の指導に苦しそうな表情を見せる吉川尚(左は若林)

 巨人・高橋由伸監督(42)が11日、宮崎キャンプ最後となる12日の紅白戦で沖縄メンバーを最終決定する考えを示した。9日の初戦とほぼ同じオーダーで臨む予定で「それぞれが置かれている立場は違う。今できることをきっちりやってほしい」と期待。那覇行きの選考には「別に直前になってもどうにでもできるよ」と“逆転切符”も受け付ける考えのようだ。

 楽しみは広がっている。初戦で3安打の吉川尚が今度はどんなパフォーマンスを見せるのか。岡本、重信や、田中俊、若林らのルーキー組もレギュラーを奪えそうな位置にはいる。沖縄では練習試合、オープン戦含めて計6試合。徐々に絞り込み作業に入っていく。

 この日の指揮官は「腰が痛い…」と苦しんでいた。前日(10日)の「ジャイアンツVSホークスOB戦」でのフル出場がこたえたようで「松井さんは途中ずっとベンチに座ってたよ。体全体が痛いみたい」と笑った。今度は若手が体を張る番である。(水井 基博)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ