【巨人】田口に慢心なし「3年、5年やってやっと認められる」と127球力投

2018年2月15日19時48分  スポーツ報知
  • 陸上競技場での練習を終え、青空の下を歩いて引き揚げる田口(カメラ・関口 俊明)

 巨人の田口麗斗投手(22)が15日、沖縄・那覇での1軍2次キャンプ初日からブルペンに入った。

 直球の精度、細かい制球力を追求しながら127球を投げた。

 昨年は13勝4敗で2年連続2ケタ勝利。今年はエース菅野との左右の2枚看板として期待されるが、「3年、5年やってやっと認められると思っています。もっとレベルアップするしかないです」と貪欲に技術向上に取り組んだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ