野村敏京、ハンファQセルズと所属契約 昨年まではスポンサー契約

2018年1月25日7時0分  スポーツ報知
  • 野村敏京

 米女子プロゴルフツアー通算3勝の野村敏京(25)が、ハンファQセルズと所属契約を結んだことが24日、分かった。昨年までスポンサー契約を結んでいたハンファグループが、野村ら日米韓女子ツアーで活躍する9選手と所属契約を結び、「Qセルズゴルフチーム」を発足。野球や射撃など世界で様々なスポーツ支援を行ってきた同グループ内で、太陽光発電事業を推進しているQセルズがスポンサーとなった。

 25日開幕の米女子ツアー開幕戦ピュアシルク・バハマ・クラシックから、同社ロゴ入りのヘッドギアやシャツなどを着用してプレーする。昨年の全英リコー女子オープン覇者の金寅敬(29)や、日本女子ツアーで昨季賞金ランク2位のイ・ミニョン(25)、同35位のユン・チェヨン(30)もQセルズ所属となる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)