松山英樹、復調に注目…15日からアーノルド・パーマー招待

2018年3月14日7時30分  スポーツ報知

 米男子プロゴルフツアーのアーノルド・パーマー招待は15日から4日間、米フロリダ州のベイヒルクラブで行われる。

 2月初めに左手親指付近を負傷した松山英樹(26)=LEXUS=が1か月半ぶりに復帰。12日の米ツアー公式サイトの優勝予想では15番手に入らず“圏外”だったが、4月5日開幕のメジャー初戦・マスターズ(オーガスタナショナルGC)に向け復調具合が注目される。V予想では前週2位のタイガー・ウッズ(42)=米国=が筆頭。今大会は過去8勝しており、優勝した13年以来5年ぶりの登場。日本勢は小平智(28)=Admiral=、池田勇太(32)=フリー=も出場する。

ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)