【浦和】武藤、25日のアウェー鳥栖戦は新スパイク弾決めて連敗も止める

鳥栖戦に向けた練習を終え、ちびっ子とボールを蹴る浦和MF武藤雄樹

6月23日 16:51

 J1浦和のMF武藤雄樹(28)が23日、25日のアウェー鳥栖戦(ベアスタ)から契約するミズノ社の新スパイク「REBULA(レビュラ)」を履くことを明かした。この日の紅白戦でも装着し、軽快な動きを披露。「僕はスパイクのなかで足が動くと嫌なんですが、このスパイクはフィット感がすごい。動きやすいです」と満足している。ドリブルでの切り返しや動き直しなど得意なプレーのキレは増し、鳥栖戦へも気合も入る。  続きを読む…

日本代表
国内
海外
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ