元日本代表・鈴木隆行氏「感謝の気持ち込めプレーしたい」…1・13引退試合

2017年12月20日14時0分  スポーツ報知
  • 鈴木隆行氏

 2015シーズンをもって現役を引退した元日本代表FW鈴木隆行氏(41)=スポーツ報知評論家=が、2018年1月13日にケーズデンキスタジアム水戸で引退試合を開催する。茨城・日立市出身で「お世話になった人たちに感謝の気持ちを込めてプレーしたい」と意気込みを明かした。自身がゴールを決めた2002年日韓W杯日本代表メンバーを中心としたチームと、所属した水戸の現役選手らで構成するチームが対戦。現在もトレーニングを続けており、「恥ずかしいプレーをしないように頑張りますよ」と、持ち味の体を張ったプレーを披露する。

 概要は以下の通り。チケットはチケットぴあなどで絶賛発売中。詳細、チケットなどは水戸ホーリーホック公式ホームページをご覧ください。

 ◆大会名称 茨城トヨペットpresents 鈴木隆行 引退試合

 ◆開催日程 2018年1月13日(土)13時キックオフ(予定)※11時開場予定

 ◆対戦 SUZUKI FRIENDS VS MITO SELECTIONS

 ◆チーム
 〈SUZUKI FRIENDS〉日韓W杯当時の日本代表メンバーを中心としたスペシャルチーム リーグ戦アウェー側(南側ベンチ)=市川大祐、小笠原満男、曽ケ端準、戸田和幸、中田浩二、中村俊輔、中山雅史、名波浩、服部年宏、波戸康広、柳沢敦(すべて予定)

 〈MITO SELECTIONS〉水戸の現役選手と鈴木氏在籍当時の水戸の選手で編成 リーグ戦ホーム側(北側ベンチ)=飯田優二、石神幸征、内田航平、岡本達也、尾本敬、樹森大介、島田祐輝、常盤聡、西村卓朗、細川淳矢、本間幸司、三島康平、村田翔、森直樹、山村佑樹、吉原宏太(すべて予定)

 ◆会場 ケーズデンキスタジアム水戸(茨城県水戸市小吹町2058の1)

 ◆主催 公益財団法人 日本サッカー協会/公益社団法人 日本プロサッカーリーグ

 ◆主管 公益財団法人 茨城県サッカー協会/株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック

 ◆チケット料金 隆行シート=5000円、SS指定席=4500円、S指定席(北/南)=4000円 ※前売・当日同価格

 鈴木隆行(すずき・たかゆき)1976年6月5日、茨城県日立市生まれ。41歳。日立工高から1995年に鹿島入り。その後CFZ・ド・リオ、市原(現千葉)、川崎、ゲンク(ベルギー)、ゾルダー(ベルギー)、レッドスター(セルビア)、横浜M、ポートランド(米国)、水戸、千葉でプレーし、2015年末に引退した。日本代表では2001年FIFAコンフェデレーションズ杯、2002年日韓W杯、2004年アジア杯、2005年コンフェデレーションズ杯などに出場。国際Aマッチ55試合11得点の成績を残した。182センチ、75キロ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
サッカー日本代表
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ