【U21】森保ジャパン、連勝で1次リーグ突破!板倉2戦連発!

2018年1月13日22時28分  スポーツ報知

 ◆U―23アジア選手権2018 1次リーグB組第2戦 日本1―0タイ(中国・江陰)

 U―21日本代表がU―23タイ戦に1―0で勝ち、連勝で1次リーグ突破を決めた。

 0―0の後半45分。MF井上潮音(20)=東京V=からの右クロスをゴール左で田川亨介(18)=鳥栖=がヘッドで落とし、そのボールをDF板倉滉(20)=仙台=がダイレクトで蹴りこんだ。

 日本は1―0で勝ったU23パレスチナ戦(10日)からスタメン4人を変更。前半には9本ものシュートを浴びせながら0―0で終了。後半もタイの粘り強い守備に苦しみ、チャンスこそ作れどゴールを割れない展開が続いたが、ロスタイム突入寸前に板倉が待望の2戦連続ゴール。森保ジャパンを決勝トーナメントに導いた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
サッカー日本代表
今日のスポーツ報知(東京版)