本田圭佑、英文で「遅すぎることはない」…ハリル監督解任後に意味深ツイート

2018年4月10日10時2分  スポーツ報知
  • 本田圭佑

 サッカーメキシコ1部パチューカのFW本田圭佑(31)が10日、自身のツイッターを更新し、「It‘s never too late.」と英文でつぶやいた。

 日本語で「遅すぎることはない」という意味で、日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が9日に電撃解任され、後任に日本サッカー協会の西野朗技術委員長(63)が決定したことを受けてのつぶやきとみられる。

 本田は3月のベルギー遠征で半年ぶりに日本代表に復帰。親善試合のウクライナ戦(27日)で先発するも結果を出せず後半で交代した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
サッカー日本代表
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ