【鹿島】復帰発表の内田「仕事ができるように全力で頑張る」

2018年1月4日6時0分  スポーツ報知
  • 鹿島時代の内田

 鹿島は3日、元日本代表のDF内田篤人(29)がドイツ2部リーグ、ウニオン・ベルリンから完全移籍で加入すると発表した。

 約7年半ぶりの古巣復帰で、9日からチームに合流する。契約年数などは非公表。内田はクラブを通じて、「また鹿島でプレーしたいという思いは常にあり、ドイツにいる時もずっとアントラーズを応援していた。当時はチームメートでも良き先輩でもあった大岩監督のもとで、鹿島のために仕事ができるように全力で頑張る」などとコメントした。

 また、日本代表DF長友佑都(31)=インテル=が3日、自身のツイッターを更新。ともに日本代表のサイドバックを務めた盟友に、「篤人はいつもバランスとってくれてた」とした上で、「Jリーグを盛り上げてほしい!」とつぶやいた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ