【川崎】元日本代表の横浜M・斎藤学を獲得…2年連続正式オファー提示

2018年1月12日5時0分  スポーツ報知
  • 斎藤学

 川崎は元日本代表で横浜MのMF斎藤学(27)を獲得することが11日、分かった。横浜Mも全力で慰留に努めたが、地元でもある川崎への移籍を決断した。

 昨季は背番号10をつけたが、9月に右膝前十字靱帯(じんたい)損傷したこともあり、25試合1得点。全治8か月と診断され、今季開幕に間に合うか微妙な状況だが、川崎側は日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)も高く評価するドリブルと攻撃力を高く評価。長期的に攻撃の軸になることを期待し補強の最上位リストに据え、2年連続で正式オファーを提示していた。

 川崎は昨季断トツの71得点で、リーグ初制覇。G大阪から正式オファーを受けたMF家長昭博(31)が残留、F東京から16年まで4年間在籍していたFW大久保嘉人(35)が加入。さらに斎藤も加わり、攻撃陣は昨季以上の破壊力になる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)