【鹿島】盛岡に6―1で勝利!土居&遠藤が1G1A、鈴木2戦連発、安西は2戦連続A

2018年2月7日17時8分  スポーツ報知
  • ドリブルを仕掛ける鈴木

  ◆練習試合鹿島6(1―03―12―0)1盛岡=45分×2、30分×1=(7日・鹿島クラブハウス)【鹿】鈴木、遠藤、土居、永木、犬飼、金森

 鹿島がACL1次リーグ初戦・上海申花戦(14日・カシマ)を前にした最後の練習試合を行い、J3盛岡に6―1で勝利した。

 1本目の13分、左サイドバックで起用されたDF安西幸輝のクロスをFW鈴木優磨が頭で押し込み先制。2本目にはFW土居聖真のスルーパスをMF遠藤康が冷静に左足で流し込むなど3得点を挙げ、3本目にも2ゴールを奪った。土居、遠藤はともに1ゴール1アシストの活躍。

 3日の水戸戦に続く2試合連続アシストをマークした安西は「左(サイド)もできるぞと思ってもらえたかなと思う。でもまだ練習試合。これを継続していかないといけない」と気を引き締め、DF内田篤人は「自分たちの形というのができてきた。(連携面も)うまくつかめてきたかなという感じがします」と手応えを口にした。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)