【浦和】横浜Mから加入のマルティノス、2アシスト「もっと貢献したい」

2018年2月7日20時6分  スポーツ報知
  • ドリブル突破を仕掛ける浦和FWマルティノス

 ◆練習試合 浦和3(1―2、2―1)3名古屋 ▼得点者【浦】興梠、長沢、武藤【名】ジョー2、和泉(7日、沖縄・南風原町)

 浦和は沖縄2次キャンプ8日目の7日、名古屋と練習試合を行い、主力組は3―3で引き分けた。今季、横浜Mから完全移籍したFWマルティノスは初めて主力組で先発。前32分、左足の右クロスでFW興梠慎三の先制点を、後半18分にも同じく左足でクロスを入れFW武藤雄樹の得点を、それぞれアシストした。

 マルティノスは「これが自分にとって浦和での練習試合2試合目。アシストという結果を残せたのはうれしいです。もっとチームに貢献したいですね」と言う。横浜Mで元日の天皇杯決勝を戦ったため、チームへの合流は1月23日。3日の川崎戦で浦和での初の対外試合に出場した。「1日でも早く100%の状態にしたい。天皇杯を戦ったためオフをもらえた。クラブには感謝しているし、感謝の気持ちを還元していくことを目指しています」と続けた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)