【C大阪】スペイン人DFオスマール獲得へ FCソウルから期限付き移籍で

2018年2月13日7時0分  スポーツ報知
  • オスマール

 C大阪が韓国・FCソウルのスペイン人DFオスマール(29)を獲得することが12日、分かった。1年間の期限付き移籍になるとみられ、メディカルチェック等を経て近日中にも正式契約を結ぶ見込み。オスマールは母国・スペインのラシンサンタンデールでプロデビューし、スペイン1部でのプレー経験もある192センチの大型センターバック。ボランチも可能で、FCソウルの前にはタイ・ブリラムに所属し、ACLの経験も豊富。タイの最優秀DF、韓国のベスト11にも選出された経験を持つ。

 C大阪は14日にアウェー・済州戦でACL初戦を迎える。現在、外国人選手はMFソウザ、DFマテイ・ヨニッチら5人が登録されているが、JリーグとACLの過密日程を戦い抜くため、さらに選手層を厚くする狙いとみられる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)