パチューカの本田、メキシコ地震に「言葉がない」沈痛な思いつづる

本田圭佑

9月20日 17:00

 メキシコ中部プエブラ州ラボソで19日午後1時14分(日本時間20日午前3時14分)にマグニチュード(M)7・1の地震が発生したことを受け、同国1部パチューカ所属の日本代表FW本田圭佑(31)が20日、自身のツイッターを更新し英語で「またか…。言葉がない。メキシコの方々に起きたことを本当に残念に思っています」と沈痛な思いをつづった。  続きを読む…

海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)