小林、W杯へ96%超安定出場「昨季よりいい」

2017年12月26日5時0分  スポーツ報知
  • 冬季休暇で日本に帰国したヘーレンフェインの小林

 オランダ1部ヘーレンフェインのMF小林祐希(25)が25日、冬季休暇のため帰国した。今季は18試合1得点(フル出場13試合)と全試合に出場。「(昨季より)全然いい。精神的にもいいですね」と手応えを口にした。

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)は「海外で試合に出続けている選手が少ない。フィジカルコンディションが心配だ」と海外組を心配している。だが小林は全試合フル出場を100%とすると、96・7%と安定してプレー。ベルギー1部ベベレンのMF森岡の99・4%に次ぐ出場率だ。

 「W杯のためにサッカーをやっているわけではない」と話すが、ロシアW杯に向け欧州でプレーし続ける存在は貴重。10月の親善試合を最後に代表から外れているものの、継続できれば来年3月の日本代表にも名前が挙がりそうだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)