独2部インゴルシュタット・関根、2年半交際の元SKE金子栞と結婚

2018年1月22日19時15分  スポーツ報知
  • 金子栞
  • 関根貴大

 元浦和で独2部インゴルシュタットのMF関根貴大(22)が22日、元SKE48の金子栞(22)と結婚したことを発表した。

 関根は「かねてよりお付き合いしてまいりました、タレントの金子栞さんと入籍致しましたのでご報告させていただきます。良い時期も苦しい時期も近くで支えてくれ、初めての海外挑戦の決断も尊重してくれた彼女と生涯を共にしたいと素直に思い結婚を決意しました。これからは二人で力を合わせていつまでも明るく楽しい家庭を築いていきたいと思っています」と発表した。

 金子はインスタグラムで結婚を報告。「この度、約2年半のお付き合いをしてまいりました関根貴大さんと結婚致しました。私自身、昨年夏頃よりお仕事をセーブさせてもらっており、日頃から気にかけてくださっていたファンの方々にはご心配をおかけし申し訳ございませんでした。今回皆様にはちゃんとお伝えしたいという思いからこのような形ではありますがご報告とさせていただきます」とつづった。

 関根は埼玉県出身で浦和下部組織から14年にトップチームにデビュー。昨年8月に独2部インゴルシュタットに完全移籍した。金子はさいたま市出身でJ1浦和のファンを公言。10年にSKE48の4期生として加入。14年に同グループを卒業した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)