元ブラジル代表の上海上港・フッキも脱帽「浦和にチャンピオンになってほしい」

後半、攻め込む上海・フッキ

10月18日 23:21

◆アジア・チャンピオンズリーグ ▽準決勝第2戦 浦和1―0上海上港=2戦合計2―1で浦和が決勝進出=(18日・埼玉スタジアム)

 第1戦のホームで火を吹いた上海上港MFフッキの左足はこの日は不発に終わった。背番号10の最大のチャンスは後半33分。約35メートルの距離から左足を振り抜くと、GK西川が前にはじく、最後はFWエウケソンがつめたが、ゴールはならなかった。「本当に浦和の守備が良かった。いいチームで、私が監督に就任してからずっと注目していた。つねにいいサッカーをしている」と浦和の好守備にビラス・ボラス監督(40)も脱帽した。  続きを読む…

海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ