高安、平成生まれ初日本人大関昇進“当確”…直近3場所33勝到達

両国国技館を後にした高安は、大勢のファンに囲まれながら丁寧にサインをした(カメラ・伊藤 和範)

5月26日 06:00

◆大相撲夏場所12日目 ○高安(上手投げ)宝富士●(25日・両国国技館)

 関脇・高安が平成生まれ初の日本人大関昇進に当確ランプをともした。前頭4枚目・宝富士を上手投げで下して10勝目。昇進目安となる三役での直近3場所合計で33勝に到達した。兄弟子の稀勢の里の横綱昇進に刺激を受け、2度目の大関取りで関門をクリア。優勝争いは横綱・白鵬が無敗を守った。前頭5枚目・貴ノ岩の休場で不戦勝となった横綱・日馬富士が1敗で追走する。  続きを読む…

相撲
ボクシング
球技
冬スポ
その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ