日本航空高女子バレー部の新監督に元全日本女子監督の葛和氏が就任

2018年3月10日5時0分  スポーツ報知
  • 日本航空高女子バレー部の監督に就任する葛和伸元氏

 全日本バレーボール高校選手権(春高バレー)に5度の出場を誇る山梨・日本航空高校の女子バレーボール部監督に、元全日本女子監督の葛和伸元(くずわ・のぶちか)氏(63)が就任することが9日、わかった。葛和氏は4月1日付で日本航空学園の職員として同校に着任する。

 世界を知る名将が新風を吹き込む。葛和氏を招いた日本航空学園の梅沢重雄理事長(65)は「葛和さんの技術指導だけでなく、人を育てる哲学にも共感して就任をお願いした。競技の枠を超え、他のクラブの指導者にとっても学ぶことの多い方だと思っているので、校内外での活躍に期待している」と話した。

 日本航空バレー部は男子が16年連続春高出場を続けるが、女子は2014年度を最後に春高の舞台から遠ざかる。全日本を率いた葛和氏の手腕で、アベックでの出場、その先にある悲願の全国制覇に挑む。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
球技
今日のスポーツ報知(東京版)