日本女子王座決定戦がスタート!高野人母美-吉田実代戦10・6ゴング

日本女子タイトルマッチ新設の会見に出席した高野人母美(カメラ・生澤 英里香)

9月20日 20:13

 日本プロボクシング協会(JPBA)が導入を要請していた日本女子王座を、日本ボクシングコミッション(JBC)が今月に承認したことを受け20日、都内で出場選手らが出席しての会見が開かれた。来月から王座決定戦がスタート。試合は2分6回で行われアトム、ミニフライ、フライ、バンタム、フェザーの5階級で実施され、将来は階級を増やす方針という。会見では白いチャンピオンベルトも披露された。  続きを読む…

ボクシング
今日のスポーツ報知(東京版)