拳四朗が4回TKOでV2「百裂拳です」

2017年12月30日19時42分  スポーツ報知
  • 2回、左フックを決める拳四朗
  • 4回TKO勝利で2度目の防衛に成功した拳四朗はガッツポーズ 

 ◆プロボクシング ダブル世界戦 ▽WBC世界ライトフライ級(48・9キロ以下)タイトルマッチ 王者・拳四朗―同級11位・ヒルベルト・ペドロサ(30日、神奈川県・横浜文化体育館)

 WBC世界ライトフライ級王者・拳四朗(25)=BMB=が、同級11位・ヒルベルト・ペドロサ(25)=パナマ=の挑戦を4回TKOで退け、2度目の防衛に成功した。

 拳四朗は勝利者インタビューで「百裂拳です。パクっちゃいました。KOしたかったので、みなさんに見せれて幸せです」とアピールした。

 前日の計量を終え、減量に耐えた拳四朗は、東京・西麻布の焼き肉店「けんしろう」の6万4800円もする超高級弁当を食べ、「うま! これはエグいな。こんなの食べたことない」と、ヨダレを垂らして喜ぶなど、愛すべきキャラクターの王者が防衛ロードを突っ走る。

 ◆拳四朗(けんしろう) 1992年1月6日、京都・城陽市生まれ。25歳。2014年8月のデビュー戦で6回判定勝ち。身長164センチ、リーチ164センチ。計量体重48・6キロ。右ボクサーファイター。

 ◆ヒルベルト・ペドロサ 1992年11月4日、パナマ生まれ。25歳。2012年6月デビュー、1回KO勝ち。身長157センチ、リーチ159センチ。計量体重48・8キロ。主なタイトルは、WBAカリブ海ライトフライ級、WBAカリブ海スーパーフライ級王座。右ボクサーファイター。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボクシング
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ