空手家・黒澤浩樹さんが急性心不全で死去、54歳 

黒澤浩樹さん

3月29日 17:51

 聖心館空手道館長の黒澤浩樹さんが今月25日に急性心不全のため亡くなっていたことが29日、分かった。54歳だった。この日、事務局長の黒澤弘美さんが聖心館の公式フェイスブックで公表した。  続きを読む…

その他
今日のスポーツ報知(東京版)