【箱根への道】インフル欠場の東大・近藤が新たに描く夢 文武両道ランナーの「陸上論」(後編)

回復し軽快に走る近藤

1月17日 15:10

 神奈川・箱根町と隣接する函南町で生まれ育った近藤は、小学生時代から箱根駅伝を沿道で応援していた。陸上を始めた時からの夢舞台だが、今は箱根より高い山を見据えている。  続きを読む…

その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ