阿部一二三「逆技も寝技も積極的に」GSエカテリンブルク大会へ出発

2018年3月14日7時30分  スポーツ報知
  • グランドスラム・エカテリンブルク大会へ向け出発した柔道・阿部

 柔道の17年世界選手権男子66キロ級金メダリスト・阿部一二三(20)=日体大=が13日、グランドスラム(GS)エカテリンブルク大会(17~18日、ロシア)出場のため、成田空港から出発した。

 既に9月の世界選手権(アゼルバイジャン)代表に決まっている東京五輪の星は、今大会で攻撃のバリエーション増加に取り組む考え。「(代表に)決まっている分、試せるのは大きい。逆技(普段の右組みとは逆で仕掛ける)も、寝技も積極的に」。1月には欧州での単独武者修行で寝技に磨きをかけており、その成果を見せる絶好の機会となる。

その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ