白鵬、初日は阿武咲戦 稀勢はVS貴景勝 

2018年1月13日7時0分  スポーツ報知
  • 白鵬

 張り差し、かち上げを繰り返す立ち合いを横綱審議委員会から批判された横綱・白鵬(宮城野)は初日に小結・阿武咲(阿武松)、2日目に幕内・逸ノ城(湊)と対戦する。

 場所前は、立ち合いの改善に努め、「なるべく癖を直していきたい」と語っていた。2場所連続41回目の優勝に向けて相手だけでなく周囲の視線とも“戦う”ことになる。ともに4場所連続休場中の横綱・稀勢の里(田子ノ浦)は新小結・貴景勝(貴乃花)、横綱・鶴竜(井筒)は幕内・北勝富士(八角)の挑戦を受ける。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)