貴乃花親方、マフラーの「謎」に答える

2018年2月7日21時13分  スポーツ報知
  • 貴乃花親方

 大相撲の貴乃花親方(45)が7日、テレビ朝日系「独占緊急特報!!貴乃花親方すべてを語る」(後7時)に出演し、ネットで話題を呼んだマフラーの謎について語った。

 貴乃花親方のマフラーを巡っては、ネット上で「マフィアみたい」の声が上がったほか、母でタレントの藤田紀子(70)がテレビ番組で「あのマフラーとサングラスはやめた方がいいですよね」と語るなど話題となっていた。

 貴乃花親方はマフラーをしている理由について「自律神経がいかれてしまいまして」と苦笑いで説明。番組によると現役時代の猛稽古が原因だという。

 そして「協会に出勤するときも前理事長(の故・北の湖敏満さん)にご許可いただいて。ちょっと喉が苦しい感じが続いたんで、ちょっとマフラーを巻かせていただいたりして」などと説明した。

 インタビュアーを務めた映画監督の山本晋也氏(78)から「本当にいっぱい持っていらっしゃる。何本くらい?」と尋ねられると、貴乃花親方は「3本くらいですかね」と答えた。

 すると山本氏は「嘘!また」と突っ込むと、貴乃花親方は「30本くらいですかね」と苦笑いで答えていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)