栃ノ心、連覇へ白星発進!一人横綱・鶴竜も白星スタート 両大関は初日黒星

2018年3月11日18時20分  スポーツ報知
  • 千代大龍(右)を寄り切りで下した鶴竜

 ◆大相撲 春場所初日 ○鶴竜(寄り切り)千代大龍●(11日・エディオンアリーナ大阪)

 一人横綱の東横綱・鶴竜(32)=井筒=は、西小結・千代大龍(29)=九重=を下し初日白星スタート。先場所で初優勝した西関脇・栃ノ心(30)=春日野=も、連覇へ白星発進した。

 鶴竜は立ち合いから千代大龍の前みつを取ると、一気に土俵外へ寄り切った。

 東大関・高安(28)=田子ノ浦=と西大関・豪栄道(31)=境川=はともに初日黒星。東前頭筆頭・遠藤(27)=追手風=は、初三役へ白星スタートを切った。

相撲
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ