錦織、ウィンブルドン暗雲…3年連続負傷棄権

シングルス2回戦、試合中にマッサージを受ける錦織は、第1セット途中で棄権した(共同)

6月23日 06:00

 世界ランク9位で第3シードの錦織圭(27)=日清食品=は、同38位のカレン・ハチャノフ(21)=ロシア=との2回戦で、第1セット第6ゲーム途中で棄権した。ラリー中に左でん部を痛め、メディカルタイムアウトを取った後にプレーを再開したが、2ポイントで断念した。同大会は3年連続で負傷による棄権。7月3日に開幕を控える4大大会ウィンブルドン選手権(英・ロンドン)が心配される。  続きを読む…

冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ