カーリング女子が開幕2連勝、デンマークに8―5

2018年2月15日11時25分  スポーツ報知
  • デンマークに勝利し、抱き合う日本代表(左から)鈴木、吉田夕、吉田知、藤沢
  • 第8エンド、スイープする吉田夕(左)と吉田知。奥は鈴木(共同)

 ◆平昌五輪第7日 カーリング女子1次リーグ 日本8-5デンマーク(15日、江陵カーリングセンター)

 平昌冬季五輪第7日の15日、カーリング女子1次リーグ第2戦で女子日本代表(世界ランキング6位)のLS北見はデンマークと対戦。8―5で勝ち、開幕2連勝を飾った。

 LS北見は第2エンド(E)、スキップ藤沢の正確なショットで2点を先制。第3Eでも加点したが、第4Eで3―3と追いつかれた。

 第6Eで3―4と逆転を許したLS北見は第7Eで3点を挙げ6―4と逆転。第9Eでデンマークがギブアップし世界ランク9位の格下を退けた。

 午後8時5分(予定)から韓国(世界ランク8位)と第3戦に臨む。

 LS北見は14日に初戦の米国と当たり、10―5で今大会初勝利を挙げた。

 1次リーグは男女とも10チームが1回戦総当たりで争い、上位4チームが準決勝に進出する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)