羽生V2を報奨金UPで後押し…平昌金メダルで500万円

羽生結弦

6月24日 06:00

 日本スケート連盟は23日に都内で理事会を行い、平昌五輪金メダルの報奨金をこれまでの300万円から500万円に増額することを決めた。銀メダル200万円、銅メダル100万円は変わらない。天野好人専務理事は「金メダルへのモチベーションを高めていただきたい」と説明した。日本オリンピック委員会(JOC)の報奨金はリオ五輪から500万円のため、金なら計1000万円を手にすることになる。  続きを読む…

冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ