橋下徹氏、日本維新の会の足立康史衆院議員へ「早く国会から消えてくれ」

2017年12月27日10時51分  スポーツ報知
  • 橋下徹氏

 元大阪府知事の橋下徹氏(48)が27日までに自身のツイッターを更新し、日本維新の会の衆議院の足立康史議員(52)へ「早く国会から消えてくれ」と痛烈に批判した。

 橋下氏は、自身のツイッターに「(スタッフよりお知らせ)1月1日の夜9時から2時間、国会議員による政策プレゼン&討論番組「橋下徹のニッポン改造論」がAbemaTVにて放送されます!政府の重要政策について、賛成派反対派どちらが明快にプレゼンできるか?お正月ムードも吹っ飛ぶ大激論、ぜひご期待ください!」と告知した。

 これに足立氏が「つまらん」とリツイートしたことに対し「維新の国会議員は観ないでよろしい。理解できんやろうし、日本には不必要。早く消えろ」と反応。さらに連続ツイートし「ただし大阪維新の会地方議員出身の国会議員は除く。足立は民間人の仕事を評価する前に、テメエの下らない国会活動を反省しろ。税金の無駄遣い」と批判した。

 橋下氏は、再びツイートし「さらに訂正。日本にとって不必要なのは足立だけ。維新の国会議員を一括りにしたのは間違い。それにしても維新の国会議員には偉そうに民間人の仕事にいちゃもんを付けるのが目に付く。足立の国会活動ほど独りよがりでつまらんものはない。早く国会から消えてくれ」と痛烈に批判していた。

社会
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ