小池都知事 庁有車計37台をEV車に「次世代自動車が東京のスタンダードとなるように」

2018年1月9日18時6分  スポーツ報知
  • 小池百合子東京都知事

 東京都の小池百合子知事(65)は9日、2018年度予算案の編成に向け、各局の予算要求などを最終的に判断する知事査定の会議を都庁で行った。

 この日は、東京の環境問題などについて議論。小池氏は更新期を迎えた庁有車計37台をガソリン車から電気自動車(EV車)に切り替えることを表明した。「都が率先してEVを導入することで、次世代自動車が東京のスタンダードとなるようにしていきたい」と小池氏。そのほか、集合住宅における充電設備導入促進事業を促進するように補助金を出すなどインフラ整備にも力を入れる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)