岸井成格さん死去 「NEWS23」「サンデーモーニング」など出演のジャーナリスト

2018年5月15日22時13分  スポーツ報知
  • 岸井成格氏

 元毎日新聞主筆で毎日新聞社特別編集委員の岸井成格(きしい・しげただ)さんが、15日午前3時35分、肺腺がんのため東京都の自宅で死去したことが分かった。73歳だった。葬儀・告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く予定。

 岸井さんはジャーナリストとしてTBS系のニュース番組「NEWS23」でアンカーを務めたほか、同局系「サンデーモーニング」などに出演していた。岸井氏は2007年、「サンデーモーニング」で大腸がんを告白。治療のため同番組を一時降板していた。復帰後の昨年9月17日から番組を休み、10月8日放送の「サンデーモーニング」に生出演し、がんの治療のため入院していたことを告白。グレーの帽子をかぶり「がんの治療でずっと入院してたもんですから。放射線と抗がん剤で色々、副作用あって、ずっと出られなかったです」とコメントしていた。

訃報・おくやみ
  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)