中3・藤井四段、デビュー19連勝!決勝トーナメント進出、竜王奪取で賞金5295万円

19連勝を飾った藤井聡太四段

5月26日 07:00

 将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段(14)が25日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第30期竜王戦ランキング戦6組決勝で近藤誠也五段(20)に後手番の102手で勝ち、自らの記録を更新するデビュー19連勝を飾った。自身を除いて全棋士最高勝率を誇る若手の実力者に完勝。11人しか参加資格のない決勝トーナメントに史上最年少で進出し、渡辺明竜王(33)への挑戦権を目指す戦いが始まる。  続きを読む…

社会
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ