元木ジャパン、ドミニカ下し決勝トーナメント進出

初戦のカナダ戦に続いて連勝し、決勝トーナメント進出を決めたU12日本代表(公式フェイスブックから)

8月8日 12:30

 米国で開催されている「カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会」で、元巨人・元木大介監督(46)が指揮を執る日本代表チームが、ドミニカを8―3で下し、初戦のカナダ戦に続いて連勝、決勝トーナメント進出を決めた。  続きを読む…

アマ野球
今日のスポーツ報知(東京版)