静産大・鈴木彩隼、指名なく中日の兄・翔太との「兄弟プロ」お預け…西濃運輸入り 

2018年10月26日5時55分  スポーツ報知
  • 報道陣にあいさつする鈴木彩

 ◆プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(25日・グランドプリンスホテル新高輪)

 静岡産業大の最速147キロ右腕、鈴木彩隼(あやと)=22、浜北西高出=は指名がなく、社会人の西濃運輸入りを発表した。

 「経験を積んで2年後のプロを目指したい」と気丈にあいさつ。中日の兄・翔太(23)との「兄弟プロ」誕生はお預け。広島育成1位の大盛穂外野手(22)=飛龍高出=に「頑張れ」と声をかけ、後輩たちと一緒に喜んでいた。

アマ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)