日米大学選手権3年ぶり日本開催…学生野球19年公式戦日程を発表

2018年12月6日5時55分  スポーツ報知

 日本学生野球協会と全日本大学野球連盟は5日、都内でそれぞれ理事会を開き、2019年公式大会の日程を発表した。

 第68回全日本大学野球選手権大会は6月10日から7日間(神宮、東京D)。第50回記念明治神宮野球大会は11月15日から6日間(神宮)。第43回日米大学野球選手権大会は3年ぶりの日本開催で、以下の日程で開催する。

 ▽第1戦(7月16日、愛媛・松山)▽第2戦(17日、同・今治)▽第3戦(18日、山口・岩国)▽第4戦(20日、福島・ヨーク開成山)▽第5戦(21日、神宮)

 また、日本高野連を含めた3団体がスポーツ・コンプライアンス教育振興機構の賛助会員になることを決めた。今後も日本学生野球憲章を順守し、他競技に率先して同団体に協力していく。来年1月に大学が、同3月に高校が、同機構のスポーツコンプライアンスについての研修を受ける。

アマ野球
注目トピック