【侍ジャパン】秋山、ランニング本塁打「高校でもないと思う。思い出になった」

2018年11月13日23時55分  スポーツ報知
  • 8回1死、秋山が左越えランニングソロホームランを放ち、三塁を回って一気に生還する (カメラ・馬場 秀則)

 ◆日米野球第4戦 侍ジャパン5―3MLBオールスター(13日・マツダスタジアム)

 侍ジャパンの西武・秋山が、ランニング本塁打を放った。2点を追う8回1死。左翼線にはじき返した打球に、左翼・ソトが飛びついたが、届かず。白球がフェンス際に転がると、秋山はスピードを上げて本塁を駆け抜けた。「いいところに落ちた。捕られたかなと思ったけど、歓声で違うと感じた。ランニング本塁打は高校でもないと思う。思い出になった」と声を弾ませた。

その他
注目トピック