BC福島、合同ドラフト会議で右腕2人獲得

2019年2月13日6時0分  スポーツ報知

 ルートインBCリーグと四国ILの合同ドラフト会議が、9日に行われた。昨年11月に続き2度目の開催で、福島レッドホープスは2人を指名。米国出身で16年MLBドラフトでフィリーズから指名されたジョーダン・アキラ・クロカワ投手(26)、昨年まで韓国・大田でプレーしていた金源石投手(29)の両右腕を獲得。

 その他の東北勢では、仙台育英(宮城)出身でTDK(秋田)に所属していた青木玲磨外野手(21)が、特別合格選手として栃木ゴールデンブレーブスに指名された。

その他
注目トピック