レンジャーズ・秋信守、球宴で初打席初安打 韓国出身野手初の球宴

2018年7月18日12時25分  スポーツ報知

 ◆ナショナルリーグ―アメリカンリーグ(17日・ワシントン)

 レンジャーズの秋信守外野手(36)は17日(日本時間18日)、オールスター戦で初打席初安打をマークした。

 同点の8回先頭、代打で登場。左腕・ヘイダーの直球を左前へ打ち返した。初打席初安打をマークした。同1死一、二塁からセグラの勝ち越し3ランで得点も記録した。

 メジャー通算14年目。韓国出身野手として初めての球宴だ。「子どもの頃からの夢がかなった。自分にとっても、家族にとっても、祖国にとっても特別なこと」と喜んでいたベテランが、夢の舞台で快音を飛ばした。

MLB
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ