エンゼルス大谷、3番スタメン 2戦連続弾&2ケタ盗塁に期待 両軍スタメン発表

2018年9月17日2時19分  スポーツ報知
  • エンゼルスの大谷(ロイター)

 ◇エンゼルス-マリナーズ(16日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(24)は16日(日本時間17日)、本拠地のマリナーズ戦で「4番・指名打者」で先発出場する。12試合連続スタメンで2試合連続アーチ&2ケタ盗塁に期待がかかる。

 大谷は15日の本拠地のマリナーズ戦で「3番・DH」で先発出場。初回の第1打席で中越え20号ソロを放った。日本人では10年にエンゼルス・松井秀喜が21本塁打を放って以来2人目の大台到達。今季は打率2割9分3厘、20本塁打、55打点、9盗塁をマークしている。

 マリナーズは26歳左腕、マルコ・ゴンザレスが先発する。今季は26試合登板し、12勝9敗、防御率4・24。大谷とは初対戦となる。

 ▽マリナーズ

(右)ハニガー

(左)スパン

(二)カノ

(指)クルーズ

(一)ヒーリー

(三)シーガー

(捕)フェリタス

(中)ゴードン

(遊)ロマイン

(投)ゴンザレス

 ▽エンゼルス

(右)カルフーン

(二)フレッチャー

(指)大谷翔平

(左)アップトン

(遊)シモンズ

(一)マルテ

(三)ウォード

(捕)ブリセノ

(中)ハーモシロ

(投)バリア

MLB
今日のスポーツ報知(東京版)