ドジャース逆転勝ち!2試合連続救援のマエケンはピンチをしのぐ

2018年10月14日9時0分  スポーツ報知
  • 逆転勝ちしたドジャース・ナインはハイタッチ(ロイター)

 ◆ナ・リーグ優勝決定シリーズ第2戦 ブルワーズ3-4ドジャース(13日・ミルウォーキー)

 ドジャースは13日(日本時間14日)、ブルワーズとのリーグ優勝決定シリーズ第2戦で逆転勝ち。対戦成績を1勝1敗のタイに戻した。前田健太投手(30)は8回途中から救援し、1/3回を無安打無失点に抑えた。

 ドジャースはブ軍先発の左腕、マイリーを打ちあぐね5回2/3まで2安打無得点。反撃したのは3点を追う7回だ。無死一、二塁からベリンジャーの中前適時打で1点を返すと、同1死満塁からバーンズの押し出し四球で1点差に迫った。8回には先頭のテイラーが三塁内野安打で出塁。続くターナーの左越えへのポストシーズン1号2ランで逆転した。

 前田は1点リードの8回2死一塁から7番手として2試合連続で救援。昨季同僚だったグランダーソンに対し、3ボール1ストライクから149・8キロの直球が甘く入ったものの右飛に打ち取った。1点リードの9回は守護神のジャンセンが締めて逆転勝利を飾った。

MLB
注目トピック