【ヤクルト】米国人右腕ジェイソン・ウルキデス獲りへ

2018年6月10日5時0分  スポーツ報知

 ヤクルトが新外国人候補にメキシカンリーグ、ティフアナの右腕、ジェイソン・ウルキデス投手(35)をリストアップしていることが9日、分かった。複数の球団関係者が認めた。米国出身のウルキデスはメジャー経験はないものの、05年のプロ入りからほぼ救援として活躍。躍動感あふれるフォームで制球が良く、今季は20試合で0勝0敗8セーブ、防御率2・29、奪三振率11・44の成績を残している。

 ヤクルトは投手のブキャナン、ハフ、カラシティー、野手のバレンティンが1軍で機能しているが、アルメンゴがコンディション不良で帰国中。投手陣強化を目指している。3日を最後に登板から離れ、すでに契約合意に達しているという現地報道も出ている。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)