【オリックス】小田が左尺骨茎状突起の骨折で登録抹消 宗が昇格

2018年6月17日12時33分  スポーツ報知
  • 16日の試合で打球を好捕した小田だったが…

 オリックスは17日、出場選手登録を抹消された小田裕也外野手(28)が大阪市内の病院で尺骨茎状突起の骨折の診断を受けたと発表した。代わりに、宗佑磨内野手(22)が出場選手登録された。

 前日16日・DeNA戦(京セラD)の7回の守備の際に痛みを感じたため、この日、大阪市内の病院でレントゲン検査、MRI検査を行い、左尺骨茎状突起の骨折との診断を受けた。今後については、2~3週間の固定で、以降は状態をみながらリハビリを行う予定。

プロ野球
注目トピック