【ヤクルト】小川監督、用具トラック到着遅延での試合中止に「何とも言いようがない」

2018年7月6日19時46分  スポーツ報知
  • 道具運搬車到着遅延のため試合が中止となり、私服姿で投手練習を視察した小川監督

 ◆中日―ヤクルト(6日・ナゴヤドーム)=中止=

 ヤクルト・小川淳司監督(60)は6日、大雨の影響による用具トラックの到着遅延で中日戦(ナゴヤD)の中止が決まり、球場で報道陣に対応した。

 5日の広島戦(マツダ)の雨天中止後に指揮官らチームは無事に名古屋入りしていたが、ユニホームや用具が届かない事態に見舞われた。「何とも言いようがない、こればっかりは。車がストップしているので、どうすることもできない」と強調。トラックは前夜の午後7時頃に広島を出発しており「昨日からドライバーは運転しっぱなし。心配です」と気遣った。

プロ野球
注目トピック